, ,

日経IR・投資フェアに参加します。

A1パネルイメージ

日経IR・投資フェアに参加します。(入場無料)

場所 東京ビッグサイト 東第4ホール

日時 8月26日/27日

主催 日本経済新聞社

 

日経IR・投資フェアは今年で第11回目をむかえる日本最大級のIRイベントです。

上場企業の展示ブースや、企業のトップ層が今後の経営計画や成長戦略をプレゼンテーションをする会社説明会、
専門家による経済や株式投資に関する講演会を実施します。

REIT(不動産投資信託)やETF(上場投資信託)、FinTechを紹介するコーナーもあります。
上場企業のIR担当者と直接対話が出来る絶好の機会です。
投資の参考になる情報が満載のイベント、日経IR・投資フェアにぜひご参加ください。

 

当日は個人向け人生・資産管理サービスをご紹介します。

, , , ,

日経産業新聞にシミュライズのアプリやサービスが紹介されました。

KoukaizoudSimulize_05

2016年8月10日(水)発行の日経産業新聞にて、シミュライズのアプリやサービスが紹介されました。

 

「AFG、無料で資産管理アプリ8種類 中古車や家計簿」日経産業新聞

金融システム開発のAFG(東京・港、田中徹社長)は将来の資産管理や運用を簡単にできるサービスを始める。中古車や家計簿など機能別に8種類のアプリを無料で配布し、専用サイトから適切な保険やローンを提案し総合的な家計診断を実施する。金融機関に頼らずにネット上で資産管理をする人は増えており、同社は2年以内に10万人の利用を見込む。

日経産業新聞

, , , , , ,

【プレス】人工知能を使ったロボ投資AIシリーズ第2弾『シミュライズ投信』をリリースいたしました。

Sim投信1024

株式会社AFG(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 徹)は、プロが作ったiOS用アプリ、ロボ投資AIシリーズ第2弾『シミュライズ投信』をリリースいたしました。

 

投資は難しく、学ぶ機会がないとお嘆きの方へ、お待たせしましたロボ投資アプリ(投信版)。

当社が取り組む、お金について学んでトクする、お金の総合ウェブサービス&人生診断システム「シミュライズ」(simulizer.com)の一部機能を投資銘柄を代表的な投資信託に限定してアプリ化。数クリックでいくつかの質問に答えるだけで、あなたに合った資産配分を人工知能で最適化し、代表的な投資信託のどの銘柄をどれだけ(口数)買えば良いかをアドバイスしてくれます。新しいあなたのための初心者・中級者用投資アプリです。

 

■アプリ概要

・アプリ名 : 「シミュライズ投信」

・URL    : https://itunes.apple.com/jp/app/id1136563694

・対応OS  : iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および、iPod touchに対応。

・価格   : 無料

Sim投信512

■Webサービス概要

・サービス名 : 「シミュライズ」 運用診断(ログインが必要)

・URL    : http://simulizer.com/

・対応OS  : iOS 9.2 以降。iPhone、iPad、および、iPod touchに対応。

・価格   : 無料

URL: http://simulizer.com/

cropped-KoukaizoudSimulize_05.jpg

 

■サービスの概要

シミュライズAI投資は投資に慣れていない人に用意された投信用アプリです。代表的な投資信託で投資を行うことができます。いくつかの質問に答えていただき、投資家としてのタイプ判断がわかると、適切な資産配分を教えてくれます。

資産配分がわかったら実際に投資できる金額を入力、預金と投信/投信のバランスを設定すると投資すべき投信銘柄と口数を教えてくれます。登録をするとそのポートフォリオを保存するとそのポートフォリオのパフォーマンスを日々確認できます。

 

 

「シミュライズ」は人生設計について、いつもオトクなレコメンデーションをしてくれるウェブサービス。メール登録をすることで、あなたの人生設計に的確なアドバイスをします。iPhoneアプリ「シミュライズAI投資投信版」は「シミュライズ」に連携して管理を行うことができます。他の保険、ローン、自動車、などの分析ができます。

※「シミュライズ」の詳細URL: http://simulizer.com/

 

 

■金融機関の方向け

金融機関の対面/非対面での営業ツールとしても有効です。ファイナンシャルプランナーも証券、投信提案をする際に、らくらく提案作成が可能です。顧客の投資についての理解、満足度を高めることができる他以下のようなメリットがあります。

 

  • 取り扱いのある投信の銘柄のみで投資ユニバースを構築、確定拠出年金やNISAなどの提案に最適
  • ロゴや質問内容も金融機関別に変更、カスタマイズが可能
  • アプリ版、Web版で様々なデバイスでの利用が可能
  • 分析内容も完全にディスクローズ、金融機関向けにリスク管理システムを提供するAFGがロジックを構築
  • 顧客がポートフォリオを構築、お気に入り登録、保存でき、顧客との接点を拡大

 

人生設計、保険やローンについてのシミュレーションプラットフォームとの連動が可能

投信価格、株価もAFGが提供します。

クラウドでの利用が可能であり、サーバーなどの高額な初期投資が不要です。

 

■使い方

(1)質問コースを選びいくつかの質問に答えていただきます。

(2)投資金額を入れて、預金などとの比率を考えると投信の銘柄を教えてくれます。

※メール登録を行った方は細かい計算内容もチェックできます

 

<質問に答える>
IMG_0084

 

<配分が決まる>
IMG_0081

 

<銘柄/金額が決まる>
IMG_0079

 

<タイムマシンに乗る>

ETFPORT

 

■今後の展開

「シミュライズ」では投信のAI投資だけではなく、人生のシミュレーション全般を取り扱っています。運用については株式、投信、投信などを分析できます。
ローンでは住宅ローン、カードローンなどについて、さらに給料、自動車、教育、電気といった公共料金などについてオトクなシミュレーションを提供していきます。
登録すればするだけオトクなお金の総合アプリです。金融機関やIT企業との提携で、新しいお金のサービスを創出します。

 

 

■会社概要

商号  : 株式会社AFG/AFG Inc.

代表者 : 代表取締役社長 田中 徹

所在地 : 〒105-0012 東京都港区芝大門2-7-8 協和第二ビル4F

設立  : 2009年4月

事業内容: コンピュータソフトウェアの開発及び販売

-金融機関向けソフトウェア(市場系、経営管理、リスク管理)

-個人向けソフトウェア

ITに関するコンサルティング事業

情報処理及び情報提供サービス業

資本金 : 9,000万円

URL   : http://afginc.co.jp/

, , , ,

金融ロボット開発のAFGと 保険事業支援のホロスホールディングスが業務提携し インシュアテックに進出

index_title_01

金融ロボット開発のAFGと
保険事業支援のホロスホールディングスが業務提携し
インシュアテック(※1) に進出

~共同開発でAI(人工知能)を搭載した人生設計プラットフォームサービス
「将来設計シミュライズ」をリリース~
金融ロボット/新金融サービス開発の株式会社AFG(本社:東京都港区、代表取締役:田中 徹)は、保険事業支援の株式会社ホロスホールディングス(本社:京都市中京区、代表取締役社長:堀井 計)と業務提携いたしました。
一般生活者がセルフで人生設計全般から資産運用、保険設計のシミュレーションができる夢実現アプリ「将来設計シミュライズ」を共同開発しリリースすると同時に、コンサルティングを望む一般生活者には全国の将来設計士(R)がきめ細かく応対。同時にシミュライズを活用し、将来設計士(R)がコンサルティングを行うパイロットショップも芝大門にオープンします。(AFG本社1階)
また、今後はTポイントサービスと提携する顧客フォローの仕組み「L-club」サービスとの連携を行い、お金や保険、人生そのものに関心のある一般生活者の夢実現のために、ITと人(将来設計士(R))を融合させながら総合生活支援サービスを展開していく予定です。
全文
金融ロボット開発AFGと保険事業支援のホロスホールディングpdf
(※1) インシュアテックとは保険ビジネス(Insurance)とテクノロジー(Technology)を掛けあわせた造語
(※2) 将来設計士(R)とはお金・保険・健康・コミュニケーション・趣味など、あらゆる分野で「人生の達人」であるホロスプランニングのファイナンシャルプランナーの呼称。