, , , ,

金融ロボット開発のAFGと 保険事業支援のホロスホールディングスが業務提携し インシュアテックに進出

index_title_01

金融ロボット開発のAFGと
保険事業支援のホロスホールディングスが業務提携し
インシュアテック(※1) に進出

~共同開発でAI(人工知能)を搭載した人生設計プラットフォームサービス
「将来設計シミュライズ」をリリース~
金融ロボット/新金融サービス開発の株式会社AFG(本社:東京都港区、代表取締役:田中 徹)は、保険事業支援の株式会社ホロスホールディングス(本社:京都市中京区、代表取締役社長:堀井 計)と業務提携いたしました。
一般生活者がセルフで人生設計全般から資産運用、保険設計のシミュレーションができる夢実現アプリ「将来設計シミュライズ」を共同開発しリリースすると同時に、コンサルティングを望む一般生活者には全国の将来設計士(R)がきめ細かく応対。同時にシミュライズを活用し、将来設計士(R)がコンサルティングを行うパイロットショップも芝大門にオープンします。(AFG本社1階)
また、今後はTポイントサービスと提携する顧客フォローの仕組み「L-club」サービスとの連携を行い、お金や保険、人生そのものに関心のある一般生活者の夢実現のために、ITと人(将来設計士(R))を融合させながら総合生活支援サービスを展開していく予定です。
全文
金融ロボット開発AFGと保険事業支援のホロスホールディングpdf
(※1) インシュアテックとは保険ビジネス(Insurance)とテクノロジー(Technology)を掛けあわせた造語
(※2) 将来設計士(R)とはお金・保険・健康・コミュニケーション・趣味など、あらゆる分野で「人生の達人」であるホロスプランニングのファイナンシャルプランナーの呼称。
このエントリーをはてなブックマークに追加
0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です